2014.4.29 05:02(1/2ページ)

早大・有原、1失点粘投!Gスカウト高評価/東京六大学

プロ注目の有原は中1日でも、力強い投球を披露した (撮影・大西正純)

プロ注目の有原は中1日でも、力強い投球を披露した (撮影・大西正純)【拡大】

 東京六大学野球リーグ第3週第3日(28日、神宮)3回戦2試合を行い、早大は、プロ注目のエース右腕・有原航平投手(4年)が6回1/3を1失点と好投し、小野田俊介外野手(同)の3ランなどで4-3で立大に競り勝ち、2勝1敗として勝ち点を2とした。慶大は竹内惇内野手(同)の2安打2打点の活躍などで3連覇を狙う明大を5-3で破り、2勝1分けで勝ち点2。早大を勝率で上回り、単独首位に立った。

【続きを読む】