2014.4.25 05:01

虎の躍進支える2番!大和、両リーグトップ犠打「12」

6回、二塁打を放つ阪神・大和=ナゴヤドーム(撮影・白鳥恵)

6回、二塁打を放つ阪神・大和=ナゴヤドーム(撮影・白鳥恵)【拡大】

 (セ・リーグ、中日0-3阪神、6回戦、阪神4勝2敗、24日、ナゴヤドーム)阪神・大和が六回に岡田から先制点の口火を切る左中間二塁打を放った。その後、マートンの適時打で生還。岡田とは前回2日の対戦(京セラD)でもチーム初安打を放つなど好相性。八回には追加点に繋がる貴重な犠打を決めた。犠打は今季12個目となり、両リーグ通じてトップ。小技にも長けた「2番・大和」が虎の躍進を支える。

試合結果へ

(紙面から)