2014.4.23 05:04(2/2ページ)

フィルダー超えの新記録!虎・ゴメス、開幕22試合連続出塁!!

1989年に開幕21試合連続出塁を記録したセシル・フィルダー

1989年に開幕21試合連続出塁を記録したセシル・フィルダー【拡大】

 この日の朝に“断髪式”を決行。『バーバー・メッセ』の場所はゴメスの部屋となった。「床が髪の毛だらけになるのがイヤだからさ」とメッセ。マイナー時代に首脳陣の散髪も担当していた“理容師”の腕前はなかなかのもの。数十分後、ゴメスは鏡に映された自分を見て「気に入った」と、ゴシゴシ頭を触りながら興奮を隠しきれなかった。

 ヘアカット効果が出たかどうかは、分からない。だが、チームになじんでいる、なによりの証拠がこの1ミリ頭髪だ。出塁記録達成の「うれしい」の後に続けた言葉がある。

 「うれしいけど、これからもチームの勝利のために頑張っていきたい」

 打ち立てた金字塔も“虎愛”の精神に満ちているからこそ。G砲は、まだまだ打ちまくる。 (阿部 祐亮)

★顔は怖いけど!?

 顔はもの凄く怖そうなゴメス。最近、読売テレビの番組内で川藤OB会長のインタビューを受けた際のこと。むちゃくちゃな質問の連続にもなんとか受け答えしていたが「ユー、フェイス、マフィア、ボス」の質問にはさすがに「ノー、ノー」と大笑いしながら必死に否定。以前にも「顔は怖そうでも、実は優しいんだ」と話していたが、この打棒は完全に相手を恐れさせている。

データBOX

 ◎…新外国人のゴメスが開幕からの連続出塁試合数を「22」に更新した。阪神の来日1年目の外国人で開幕から22試合連続出塁は、1989年にマークしたフィルダーの「21」を抜く球団記録となった。2リーグ制(50年)以降、開幕からの連続出塁試合は、83年の西武・スティーブの40試合が最多。セ・リーグ記録は97年の広島・金本知憲の35試合

試合結果へ

(紙面から)