2014.4.22 05:03(2/3ページ)

【ゴメス独占インタビュー(2)】同居・弟とリラックス

甲子園1号を報じる20日付のサンケイスポーツを手にし、笑顔のゴメス

甲子園1号を報じる20日付のサンケイスポーツを手にし、笑顔のゴメス【拡大】

 ――最近は打球の弾道が上がってきた。何か要因があるの?

 ゴメス「打撃の感覚はここ何試合もいいし、打席数をこなして、日本の投手に慣れたこともある。何よりも、調子がいいからボールがよく見えているよ。あとは、影響があるのか分からないけど、いままでと違うバットを試していて、それがしっくりきているのかもね」

 ――初本塁打(17日の広島戦)から福留のバットを使用。他の選手のバットも試したりなどは

 「他は使っていないよ。ある日、たまたま福留選手のバットを振らせてもらったら、いい感じだなと思って。試しに使わせて欲しいって、お願いしたんだ」

 ――初めての日本で、リラックスできている秘けつはあるの?

 「家には弟もいるから。弟と話したり、テレビを見たり、ゲームをしたりしているよ。テレビ電話で奥さんと話したりね。あとは子どもが小さいから、成長する姿を映像で見たりしている」

 ――娘さんは生後2カ月半。顔が少しずつ変わってきているのでは

 「ベリーグッド、ベリーグッド! 日に日に大きくなっているね」

【続きを読む】