2014.4.19 05:01

阪神・福留、6戦ぶりスタメン落ちし早出特打を敢行

試合前練習で、早出特打を行った福留(左)と話し込む和田監督

試合前練習で、早出特打を行った福留(左)と話し込む和田監督【拡大】

 阪神・福留孝介外野手(36)が18日、ヤクルト戦(甲子園)で6試合ぶりにスタメンを外れた。ここ5試合で15打数1安打(打率・067)と不振にあえぐベテランは、試合前練習で30分、早出特打を敢行。外野間をダッシュしながらノックを受けるなど、状態良化に努めた。

 特打の前、福留とグラウンドで座り込んで話をした和田豊監督(51)は「モヤモヤしたものがあるだろうからね。今は打席ごとに内容が変わってしまう状態。練習では今までで一番良かった」と話した。

(紙面から)