2014.4.10 05:00

阪神・福留、守備交錯影響…4戦連続先発外れ

試合前練習で笑顔の阪神・福留=甲子園(撮影・白鳥恵)

試合前練習で笑顔の阪神・福留=甲子園(撮影・白鳥恵)【拡大】

 阪神・福留は9日、2試合連続で欠場した。3月30日の巨人戦(東京D)の守備中に西岡と交錯した影響で右鎖骨と左肋骨(ろっこつ)を骨折しているという情報もあるだけに大事をとっているとみられる。練習中には和田監督と会談する場面もあった。患部の状態は徐々に回復しているようで、試合前に黒田ヘッドコーチは「様子をみながらになる。まだもう少しだが、明日(10日のDeNA戦)か明後日(11日の巨人戦)には(スタメンで)出られるかもしれない」と話していた。

(紙面から)