2014.4.5 05:01

西岡が退院 阪神・黒田ヘッドC、リハビリは「まだまだ先」

 阪神は4日、大阪府内の病院に入院していた西岡剛内野手(29)が退院したことを発表した。西岡は3月30日の巨人戦(東京D)の守備で飛球を追って福留と激突。救急車で運ばれて、左右の第一ろっ骨と鼻骨の骨折などが判明した。

 その後、大阪府内の病院に転院していたが、2日に帰宅。球団広報は「毎日、通院は続けています」と説明した。リハビリの開始時期などは未定で、黒田ヘッドコーチは「まだまだ先になる」と話した。

(紙面から)