2014.3.29 05:01

阪神・金田、無失点デビューに「ホッ」

 (セ・リーグ、巨人12-4阪神、1回戦、巨人1勝、28日、東京ドーム)大卒2年目の阪神・金田がプロ初登板。七回の1イニングを1安打無失点に抑え、デビューを飾った。「初登板で抑えられてホッとしました。(有名な選手に)名前負けしていてはダメなので」。先頭は代打・高橋由。いきなり強打者との対戦も臆せず三ゴロに打ち取ると、一死一塁で片岡を三ゴロ併殺。持ち味の打者の手元で動く直球がさえ、「全部ゴロでよかった」と手応えをつかんだ。

試合結果へ

(紙面から)