2014.3.29 05:03(2/3ページ)

プロ野球史上初!燕・D2西浦、プロ初打席で初球弾!!

プロ野球史上初!燕・D2西浦、プロ初打席で初球弾!!

1回、本塁打を放つヤクルト・西浦=28日、神宮(撮影・中鉢久美子)

1回、本塁打を放つヤクルト・西浦=28日、神宮(撮影・中鉢久美子)【拡大】

 そのとき、歴史が動いた。4-0とした一回一死一、三塁。西浦が狙い澄ました初球を左中間席へ1号3ランだ。

 「チャンスだったので積極的にスイングしていこうと決めていました。正直、うまくいきすぎて自分でも驚いています」

 東京六大学リーグで通算6本塁打。オープン戦でも長打は二塁打1本。そんな男が『新人でプロ初打席初球本塁打』を記録。開幕戦に限れば、80周年を迎えたプロ野球史上初の快挙だった。

 「史上初? 人ごとのようで…。でも、いい緊張感をパワーに変えることができました。お立ち台は夢のようでした」

 堅守を買われての先発起用だったが、法大の1学年先輩、三嶋のカットボールを一振りで仕留めた。前日27日、無料通信アプリLINE(ライン)で三嶋から「打つなよ」と冗談でけん制されたが、「三嶋さんから打つなんて10年早いですよ」と応酬したという。言葉とは裏腹のなかなかの“策士”だ。

【続きを読む】

  • 守備の男が意外な一発!?西浦が初々しさ全開で躍動した(撮影・戸加里真司)
  • 打球を処理するヤクルト・西浦=神宮(撮影・中鉢久美子)
  • 1回、3点本塁打を放ち、バレンティンから祝福されるヤクルト・西浦=神宮(撮影・戸加里真司)
  • ヤクルト先発の小川=神宮球場(撮影・戸加里真司)
  • 1回、適時打を放ったヤクルト・ミレッジ=神宮(撮影・戸加里真司)
  • 力投するヤクルト・八木=神宮(撮影・中鉢久美子)
  • 始球式を務める市川海老蔵=神宮(撮影・中鉢久美子)
  • 始球式をする歌舞伎役者の市川海老蔵=神宮(撮影・戸加里真司)
  • 国歌斉唱を歌い終え、笑顔のさだまさし=神宮(撮影・戸加里真司)