2014.3.26 12:20

中日・吉見が術後最多の100球! 1軍復帰は6月の見込み

ブルペンで投球練習をする中日・吉見=ナゴヤ球場(撮影・白鳥恵)

ブルペンで投球練習をする中日・吉見=ナゴヤ球場(撮影・白鳥恵)【拡大】

 昨年6月に受けた右ひじ手術からの復活を期す中日・吉見が26日、ブルペンで術後最多の100球を投げ込んだ。

 「痛みとかもないので順調です」。球持ちを長くするゆったりとしたフォームで熱投した。「200球とか思っていましたけど、脚が疲れてきました」と苦笑い。それでも「フォークも初めて投げました」とすべての球種を投げた。1軍復帰は6月頃の見込み。「4月下旬ぐらいに2軍で投げれれば」とエースの経過は順調だ。(ナゴヤ球場)