2014.3.17 05:01

虎先発ローテ、中5日でフル回転!5番手には岩田を起用

 阪神が開幕後、当面は先発ローテーションを5人とし、中5日で回す方針を固めたことが16日、わかった。これまでローテ6人制の構築へ動いてきたが、開幕ダッシュを期し、計算の立つ投手をフル回転させる。また5番手には、岩田稔投手(30)を起用することも、明らかになった。

 28-30日の開幕カード(対巨人、東京D)は能見、メッセンジャー、榎田、そして2カード目の中日戦(京セラD)の初戦、4月1日に藤浪が先発する方針はすでに決定済み。2日に岩田を立て、中5日で3日に能見が登板する予定だ。

 また、先発ローテ入りを狙ってアピールを続けている秋山は、本人の状態とチームのタイミングを見ながら、先発起用していく方針。二神は基本的に中継ぎへと回る。

(紙面から)