2014.3.17 05:03(1/2ページ)

新神の子!?アー君誕生!ロッテ・石川、6回3失点“プロ初勝利”

特集:
2013ドラフト会議
“プロ初勝利”の石川。新たなスターの予感だ(撮影・戸加里真司)

“プロ初勝利”の石川。新たなスターの予感だ(撮影・戸加里真司)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ12-3広島、16日、QVCマリン)負けない「アー君」の誕生だ-。ロッテのドラフト1位・石川歩(いしかわ・あゆむ)投手(25)=東京ガス=が16日、広島戦(QVCマリン)にオープン戦3試合目の先発登板。6回を4安打3失点(自責点2)にまとめ“プロ初勝利”を挙げた。

 「ボクは何も持ってません。決して持ってません」といいながらも“ドラ1右腕”は負けない星の元に生まれている。オープン戦初登板となった2月22日の日本ハム戦(名護)は3回1失点で勝敗に関係なし。続く今月9日の西武戦(QVCマリン)では5回無失点で自身に白星はつかなかったが、チームは1-0で勝利した。

 そして迎えたこの日は、前日(15日)まで眠っていた打線が16安打&12得点の大爆発。不思議な「神通力」は米大リーグ、ヤンキースに移籍した田中(前楽天)の後継候補「アー君」誕生を予感させる。

【続きを読む】