2014.3.11 05:03(1/4ページ)

逆転満塁被弾…虎党凍てつく7連敗、和田監督「ファンに失礼」

波乱の展開に和田監督の顔も凍りついた(撮影・大西正純)

波乱の展開に和田監督の顔も凍りついた(撮影・大西正純)【拡大】

 (オープン戦、巨人7-6阪神、10日、伊勢)65年ぶりに三重・伊勢市で行われた巨人とのオープン戦(倉田山公園野球場)で、阪神は八回の満塁被弾で3点差をひっくり返される逆転負け。オープン戦は12球団唯一の未勝利で7連敗(1分け)となり、和田豊監督(51)は「ファンにも失礼になる」とざんげした。選手を、そして自らをも戒めた将が、28日の開幕に向けて引き締めを図る。

【続きを読む】