2014.3.10 05:01

虎・西田が2戦連続安打「結果ほしくて小さくならないように」

9回、安打を放つ阪神・西田=甲子園(撮影・大西正純)

9回、安打を放つ阪神・西田=甲子園(撮影・大西正純)【拡大】

 (オープン戦、阪神2-3巨人、9日、甲子園)途中出場の3年目・西田がまたしても快音を響かせた。1点を追う九回先頭で打席に入り、3年目右腕・土田から中前打を放った。「1打席ずつですが、結果がほしくて小さくならないようにしたいです」。オープン戦の序盤は3打席連続三振を喫していたが、これで2戦続けてのHマーク。し烈な内野手争いの生き残りへ、必死だ。

試合結果へ

(紙面から)