2014.3.9 05:03

ロッテ“アジャ”井上祭り!マルチヒットで本拠地デビュー

ロッテ“アジャ”井上祭り!マルチヒットで本拠地デビュー

特集:
2013ドラフト会議
オープン戦首位打者の井上はノリノリ。二回に生還すると、ベンチでハイタッチ~もその後は低くロータッチ!?(撮影・戸加里真司)

オープン戦首位打者の井上はノリノリ。二回に生還すると、ベンチでハイタッチ~もその後は低くロータッチ!?(撮影・戸加里真司)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ3-6ソフトバンク、8日、QVCマリン)ロッテのドラフト5位・井上晴哉内野手(24)=日本生命=が8日、ソフトバンクとのオープン戦(QVCマリン)に「6番・一塁」で出場し、2安打を放った。打率・524でオープン戦首位打者をキープし、マルチヒットで本拠地デビュー戦を飾った。

 女子プロレスラー、アジャコング似で、いまや「井上」よりも「アジャ」が定着。試合前の新入団選手紹介でも「アジャ!! アジャ!!」と桁違いのコールを浴びた。第1打席、第2打席とも左腕・帆足のチェンジアップを中前に運んだ。

 本拠地での登場曲は自ら選んだゆずの『with you』-。出身の日本生命のCMで使われた曲で、「いまだに愛社精神は旺盛です」。もっとも「自分のアピールはまだまだ足りない」と己にムチを入れた。

 すでに開幕1軍入りは確実。先発デビューもこの日打ち砕いた帆足の登板が予想される29日の開幕第2戦(ヤフオクドーム)が有力で、5番か6番での一塁起用が濃厚だ。それだけに単打2本では消化不良。「打点、本塁打という部分でも意識してやっていきたいです」とさらなる進撃を誓った。(西村浩一)

試合結果へ

(紙面から)

  • 4回中安打を放つロッテ・井上晴哉=千葉・QVCマリンフィールド(撮影・戸加里真司)
  • 2回生還し、ベンチの出迎えを受けるロッテ・井上晴哉=千葉・QVCマリンフィールド(撮影・戸加里真司)
  • 6回、バットを折られ2ゴロに終わったロッテ・井上=QVCマリンフィールド(撮影・戸加里真司)
  • 4回中安打でバットを放つロッテ・井上=QVCマリンフィールド(撮影・戸加里真司)
  • 4回クルーズの3ゴロで飛び出し、三塁手のソフトバンク・松田にタッチされアウトとなったロッテ・井上=QVCマリンフィールド(撮影・戸加里真司)