2014.3.3 05:01

一塁ミット“返納”の燕・バレ、DHでフル出場も3打数無安打

9回、空振り三振に倒れたヤクルト・バレンティン=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)

9回、空振り三振に倒れたヤクルト・バレンティン=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)【拡大】

 (オープン戦、巨人1-0ヤクルト、2日、東京ドーム)バレンティンが「3番・DH」でフル出場。3打数無安打と奮わず、「いい球はあったけど打ち損じてしまった」と首を振った。前日1日に挑戦していた一塁守備に『不合格』判定が出たこともあり、試合前練習では小川監督に借りていたファーストミットを“返納”。「きょうはDHだからノーエラー」と笑顔を見せる場面も。5日のオリックス戦(京セラ)から外野守備につく予定だ。

試合結果へ

(紙面から)