2014.2.27 04:02

“赤点”続き…ヤクルト・バレ、2戦連続ミスで一塁守備追試

練習終了後、サンケイスポーツ・ヤクルト担当の中鉢カメラマン(中)のカメラを借りて撮影に挑戦したバレンティン。巨匠の作品に小川監督(右)も興味津々

練習終了後、サンケイスポーツ・ヤクルト担当の中鉢カメラマン(中)のカメラを借りて撮影に挑戦したバレンティン。巨匠の作品に小川監督(右)も興味津々【拡大】

 (練習試合、ヤクルト-西武=雨天中止、26日、宮崎)バレンティンが挑戦中の一塁守備で“追試”を受ける。練習試合で2試合続けてミスをするなど“赤点”続き。小川監督は27日のソフトバンク戦(宮崎)、3月1、2日の巨人とのオープン戦(東京ドーム)の3試合で起用する方針で「人工芝での対応を見たい」と話した。この日は試合が雨天中止となり、室内練習場でフリー打撃など軽めの調整。練習後はサンケイスポーツ写真部の中鉢記者からカメラを借りて遊ぶなど元気いっぱいだった。

(紙面から)