2014.2.26 05:00

阪神・呉の投球フォーム、メジャーはOK!日本の統一見解はまだ

 (練習試合、阪神3-6LG、25日、宜野座)阪神の新外国人・呉昇桓(オ・スンファン)投手(31)が韓国LGとの練習試合(宜野座)で対外試合デビューを果たし、1回無失点、2奪三振。

審議中の左足の着地でたたらを踏むような呉のフォームについて、この日球審を務めた韓国の李基中審判員が、日本の審判団から問い合わせがあったことを明かし、見解を述べた。「前にメジャーにビデオを送って問い合わせたら『(左足は)すれている感じだから問題ない』との回答があった。(先日に日本の審判団から)問い合わせがあったが、同じ返事をした。オリンピックやWBCでも問題になっていないので驚いています」。現状、日本の統一見解は示されていない。

春季キャンプ日程へ

(紙面から)