2014.2.26 18:53

中畑監督、ソフトの宇津木元監督と一丸「東京五輪での復活はあると思う」

談笑するDeNA・三浦(左)と元ソフトボール代表監督の宇津木妙子さん

談笑するDeNA・三浦(左)と元ソフトボール代表監督の宇津木妙子さん【拡大】

 ソフトボール日本代表の監督として2000年シドニー五輪で銀、04年アテネ五輪で銅メダルにチームを導いた宇津木妙子さん(60)が26日、DeNAの沖縄・宜野湾キャンプを訪問した。2020年東京五輪での野球、ソフトボールの競技復活への活動の一環としてプロ野球各チームのキャンプを尋ねており、この日はアテネ五輪で指揮を執り銅メダルを獲得した中畑監督、同五輪代表の三浦らと旧交を深めた。

 宇津木さんは「野球、ソフトボール復活に向けいろいろな形で広報をしています。(中畑)監督にも応援をしていただけたら」と話し、中畑監督は「(宇津木さんと)気持ちは一緒です。東京五輪での復活はあると思う」。三浦も「五輪は短期決戦でも日本シリーズとは違う緊張感がある。東京五輪で復活して欲しい」と願った。