2014.2.25 05:02

阪神・藤浪“内角攻め解禁”韓国の強打者に進化見せつける

25日今季初の対外試合に登板する藤浪

25日今季初の対外試合に登板する藤浪【拡大】

 阪神春季キャンプ(24日、沖縄・宜野座)対外試合だからできることもある。藤浪はLG戦を前にして“内角攻め解禁”について口を開いた。

 「せっかくなので試すかもしれませんね。試合の状況やキャッチャーの配球次第ですけどね」

 沖縄・宜野座のブルペンに午前11時30分に登場。変化球を交えて39球。ホームベースの四隅に威力のあるボールを投げ込んだ。

 20日の紅白戦では2回2安打無失点。打者が同僚や先輩だったこともあり、内角への直球は控えた。今季初の対外試合ではより公式戦に近い投球を想定してマウンドに上る。

 「結果よりも内容を大事にしています。自分の球を投げられたら良いですね」

 対左打者へ、オフにインステップの矯正に取り組んだ。2年目を迎える右腕は韓国の強打者を相手に進化した姿を見せつける。(柏村 翔)

春季キャンプ日程へ

(紙面から)