2014.2.24 05:05(1/3ページ)

OP戦“ドタキャン”阪神・ゴメス、足の張り訴え病院直行

ウオーミングアップをするゴメス。試合に出るかと思っていたけど…(撮影・中島信生)

ウオーミングアップをするゴメス。試合に出るかと思っていたけど…(撮影・中島信生)【拡大】

 あれ!? スタメンに名前がない-。阪神の新外国人、マウロ・ゴメス内野手(29)が23日、出場予定だった中日とのオープン戦(北谷)を“ドタキャン”。足の張りを訴え、病院に直行した。和田豊監督(51)は問題なしを強調したが、来日延期に加え、これで実戦デビューも2回続けて持ち越しに…。本当に大丈夫か、ゴメスよ!?

【続きを読む】