2014.2.20 05:01

新守護神デビューや!阪神・呉、紅白戦でベール脱ぐ

笑顔でゴロ捕をする阪神・呉昇桓=宜野座村営野球場(撮影・白鳥恵)

笑顔でゴロ捕をする阪神・呉昇桓=宜野座村営野球場(撮影・白鳥恵)【拡大】

 阪神春季キャンプ(19日、沖縄・宜野座)新守護神の呉昇桓が20日の紅白戦でベールを脱ぐ。タテジマ初の実戦登板に向け、自然体を強調した。「(仲間相手にも)投げにくさはない。テーマも特にないですよ」。前日18日にブルペン入りした右腕。ピッチング翌日のノースロー調整を貫いてきたが、この日は初めて、キャッチボールを行った。マイペースを続ける背番号「22」がシーズンへ、ピッチを上げ始めた。

春季キャンプ日程へ

(紙面から)