2014.2.20 05:01

阪神D1・岩貞、守備にも足引っ張られ1回4失点

9回、投球する阪神・岩貞=19日、沖縄県・宜野座村営球場(撮影・彦野公太朗)

9回、投球する阪神・岩貞=19日、沖縄県・宜野座村営球場(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 阪神春季キャンプ(19日、沖縄・宜野座)岩貞は15-2の九回から5番手で登板。先頭打者の小関に中前打を許すと、続く榎本の二ゴロを味方が失策。足を引っ張られ、1回を3安打4失点に終わった。試合後は「思い通りの投球はできなかった。守備のミスも自分のテンポが合っていなかったから。見つかった課題をやっていきたい」と反省。体重移動などの動きを修正し、次こそはドラ1の力を発揮する。

春季キャンプ日程へ

(紙面から)