2014.2.15 05:02(3/3ページ)

阪神・ゴメス、衝撃130Mダ~ン!沖縄の空にかっ飛ばしたァ

打撃練習をする阪神・ゴメス=宜野座村営野球場(撮影・白鳥恵)

打撃練習をする阪神・ゴメス=宜野座村営野球場(撮影・白鳥恵)【拡大】

 ゴメスは日本で使用するバットに関し、米国時代に愛用していたモデルを軸にしたサンプルを同社に依頼していた。名和民夫クラフトマン(46)は使用する900-910グラムのモデルについて「打球部が太く、まるで金属バットのような型です。素材はメープル。(タフィ)ローズに近いモデルですね。中距離から長距離用。ミートしただけで確実に飛んでいきます」と説明した。

 ローズは近鉄、巨人などで日本通算464発。この日、テストした上でシーズンに向けて発注を終えた。外国人史上最多本塁打記録を持つ超優良助っ人と同じモデルで、同じく成功の足跡をたどる。“ローズ・バット”とともにゴメスが猛虎復活を演出する。

ゴメスのキャンプ合流までの経過

 ★1月30日 同27日に長女が誕生、2月6日に来日し、翌7日から宜野座キャンプに合流すると球団が発表
 ★2月4日 長女が体調不良で入院することになり、6日の来日が延期となった
 ★同9日 長女の状態が落ち着き、10日に来日すると球団が発表
 ★同10日 ドミニカ共和国からヨーロッパ経由で来日し、沖縄入り。宿舎での入団会見では「4番? ホームラン? ノープロブレム!」と豪語
 ★同11日 チームに合流し、室内でフリー打撃を行い、本塁打性の当たりを連発

マウロ・ゴメス(Mauro Gomez)

 内野手。1984年9月7日、ドミニカ共和国生まれ、29歳。2003年にレンジャーズ入団。10、11年とブレーブス傘下のマイナーでプレーし、12年にレッドソックスとマイナー契約。同年5月にメジャーへ昇格し、37試合に出場したが戦力外に。昨季はブルージェイズ傘下の3Aバッファローでプレーし、昨年9月にナショナルズ入り。同11月に阪神と今季総額1億2000万円で契約。右投げ右打ち。1メートル88、104キロ。背番号「5」

春季キャンプ日程へ

(紙面から)