2014.2.9 05:01

西武・森本、慣れない守備にも「ひちょり一塁と言われるように」

西武・森本、慣れない守備にも「ひちょり一塁と言われるように」

 西武春季キャンプ(8日、宮崎・南郷)DeNAから加入の森本が、守備練習で一塁に入った。日本ハム時代のプロ1年目に、2軍で1試合守った経験があるそうで「昨年の秋の段階で(伊原)監督からやっておけといわれていた」と一塁手用ミットを新調。ノック1球目の打球をいきなり弾いたが「困ったときに“ひちょり一塁”と言ってもらえるように」と慣れない守備にも、元気に声を張り上げていた。

春季キャンプ日程へ

(紙面から)