2014.2.7 05:01

開花の兆しや!阪神・掛布DC、北條のシート打撃「楽しみ」

 阪神春季キャンプ(6日、高知・安芸)阪神・掛布雅之GM付育成&打撃コーディネーター(58)=DC=がキャンプ初休日の6日、7日に行われるシート打撃を前にプロ2年目の北條史也内野手(19)に期待を寄せた。

 「投手が投げる生きたボールに対して、どういう対応ができるのか、楽しみだね」

 今キャンプでは両ひざの使い方、バットのトップの位置、スイング後のバランスなどを指導。フリー打撃では快音を連発していた。

 「間合いが取れてきている。打ち損じが少なくなった」

 サク越えやヒット性の当たりも大事だが、失敗の内容も見極めていくという。

 「三振しようが、内容を見てみたいね」

 キャンプ初の実戦形式で、開花の兆しが見えてきた安芸の一番星に熱視線を送る。(柏村 翔)

春季キャンプ日程へ

(紙面から)