2014.2.4 05:03(4/4ページ)

恐怖の1番や!阪神・西岡、右打席で長打力アップ証明4発

ブルペンで阪神・藤浪の投球を受ける梅野隆太郎=宜野座(撮影・彦野公太朗)

ブルペンで阪神・藤浪の投球を受ける梅野隆太郎=宜野座(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 「打順もどうなるか分からないし、打順によって打撃も変わる。(成果は)試合にならないと分からないです。さあ、(宿舎へ)帰って打とう」

 全体練習の後は宿舎の室内練習場で第2ラウンド。さらに打ちこんだ。虎移籍2年目。今年こそチャンピオンフラッグをつかむ。パワーアップした切り込み隊長が、虎の攻撃の鍵を握る。 (安藤 理)

データBOX

 ◎…西岡はロッテ時代を含め、初回先頭打者弾は通算18本。移籍1年目の昨季は5月18日のソフトバンク戦(甲子園)で摂津から放った1本のみ。阪神では真弓明信の38本(太平洋・クラウン時代を含めると41本)が最多。日本記録は福本豊(阪急)の43本。ちなみに西岡のシーズン最多は09年の8本。

長打力ある虎の1番あらかると

 ★真弓明信 阪神に移籍した1年目の1979年から「1番・遊撃」に定着。優勝した85年は1番で116試合に出場、打率・324、34本塁打、84打点。史上最強の1番打者と称された
 ★今岡誠 優勝した2003年、1番で115試合、打率・342、12本塁打、72打点。首位打者を獲得
 ★マートン 入団1年目の10年、1番で88試合に出場、打率・365、15本塁打、49打点。シーズン最多安打(214)を記録

春季キャンプ日程へ

(紙面から)