2014.2.3 05:03(1/3ページ)

阪神・鳥谷、驚異の打率・656!昨季以上の仕上がり披露

早くも仕上がっている鳥谷は初のランチ特打で快音連発。頼もしい(撮影・白鳥恵)

早くも仕上がっている鳥谷は初のランチ特打で快音連発。頼もしい(撮影・白鳥恵)【拡大】

 阪神春季キャンプ(2日、沖縄・宜野座)阪神・鳥谷敬内野手(32)が初のランチ特打で快音を連発し、64スイングで15本のサク越えでヒット性の当たりは42本。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のために早めに調整した昨季以上の仕上がりを披露した。マット・マートン外野手(32)は2日連続のランチ特打。2月11日の日本ハム戦(宜野座)での実戦出場の可能性もでてきた。

【続きを読む】