2014.1.29 05:01

全球種投げた!阪神・藤浪、沖縄初ブルペン34球

全球種投げた!阪神・藤浪、沖縄初ブルペン34球

ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)

ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 阪神・沖縄先取り合同自主トレ(28日、宜野座)合同自主トレ2日目は気温19度で晴れ。日に日に強くなる沖縄の日差しが、右腕の体を温めた。藤浪は沖縄入りして初のブルペン入りし、さっそく全球種を投じた。

 「暖かいので体は動くかも。仕上がっているのか、(暖かくて)仕上がってしまったのか、自分がよくなったのかは分かりませんが。自分の状態を見極めていきたい」

 まとめれば「順調」ということだ。捕手を座らせて34球。直球、カーブ、スライダー、カットボール、フォーク。中でも入念にチェックしたのはチェンジアップだ。

 「もうちょっと落ちた方がいいんですよね」

 捕手の小宮山に話しかけながら4球。昨季は試合でほとんど使わなかった球を投げた。苦手な左打者の外角低めに沈む球があれば効果的。「それが理想ですけど、緩急があるだけで配球も変わる。低めに投げられたら右打者にも使えます」。新しい引き出しも模索中だ。

(紙面から)

  • ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ダッシュする阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 小指で棒のバランスをとる阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 藤浪(右)の名前入りTシャツを着る阪神・山本=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ストレッチ中の山本(右)にいたずらする阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ブルペンで汗を拭う阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • ブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座市営球場(撮影・鳥越瑞絵)