2014.1.27 05:05

マー君、恩師ノムさんに感謝「出会えてよかった」

特集:
田中将大

 米大リーグ、ヤンキースと7年総額1億5500万ドル(約161億円)の大型契約を結んだ田中将大投手(25)が26日、千葉・流山市の江戸川大学で行われたシンポジウムに参加した。シンポジウムでは監督の資質に関するテーマも話し合われた。田中は「チームの方針や野球に対する考え方、人柄などもあり、殿堂入りした選手でも監督になれない方はいます」と現状を分析。「プロに入ったときに野村監督に出会えてよかった。野球に関する引き出しの多さを感じました。選手にすれば助かります」と、恩師の野村克也氏(78)=サンケイスポーツ専属評論家=への感謝の思いを口にした。

(紙面から)