2014.1.17 05:01

阪神・福留、春季Cは宜野座スタートの見通し

 阪神・福留孝介外野手(36)が2月1日から始まる春季キャンプを和田監督が率いる沖縄で迎える見通しであることが16日、分かった。

 「万全ならば、連れていく。暖かいところでやりたいだろうし。本人も勝負せなアカンからね」

 後援会「豊虎会」のイベント出席のため東上した和田監督が伊丹空港で明かした。前日16日に開催された合同スタッフ会議で沖縄・宜野座組と安芸組の振り分けが大筋で決定。昨季、左ひざ手術や両ふくらはぎを痛めた福留の結論は23日のスタッフ会議まで先延ばしとなったもようだが、指揮官自ら方向性を語った。

 福留は近日中に自主トレ先のハワイから帰国。球団サイドは本人の意向を踏まえた上で、沖縄切符を手渡しそうだ。

(紙面から)