2014.1.1 04:04(2/2ページ)

1年目からエース狙う!阪神D1・岩貞「10勝以上したい」

10勝以上を目標に掲げた岩貞。藤浪に続いて1年目からの大活躍を誓った(撮影・鳥越瑞絵)

10勝以上を目標に掲げた岩貞。藤浪に続いて1年目からの大活躍を誓った(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 最速は148キロを計時する。変化球はスライダー、チェンジアップ、カーブ、カットボールなど多彩だ。「自分の特徴としては強い腕の振りからいろんな球種を投げられることが持ち味です」。“能見2世”のフレーズに恥じない武器がある。

 体重も78キロから85キロへの増量計画を実施中。「熱い気持ちをもってやっていきたい」。近日中に入寮し、新人合同自主トレに臨む。岩貞の闘争心がメラメラと燃えている。(阿部 祐亮)

★阪神の2014年先発事情

 6人必要な先発枠のうち、能見、メッセンジャー、藤浪の3本柱が決定的。スタンリッジがソフトバンクに、久保がDeNAにFA移籍したため、3枠空いていることになる。和田監督は岩田、榎田の復活に期待。先発転向の筒井に加え、秋山、白仁田、岩本、歳内ら若手も先発候補に挙がっており、新人の岩貞にもチャンスは十分ある。

岩貞 祐太(いわさだ・ゆうた)

 投手。1991(平成3)年9月5日、熊本県生まれ、22歳。若葉小4年から野球を始め、東野中時は軟式野球部に所属。必由館高では、2年から投手に転向。3年夏の県4強が最高。横浜商大では2年春と4年秋に最優秀投手賞を受賞。2年時には日本代表として日米大学野球に出場した。140キロ台後半の直球とスライダーで勝負する本格派。1メートル82、78キロ。左投げ左打ち。今季年俸1500万円。背番号「17」

ドラフト指名選手へ

(紙面から)