2014.1.1 04:01

阪神D2・横田、桧山の背番号「24」受け継ぎ武者震い

 阪神D2位・横田慎太郎外野手(鹿児島実高)は代打の神様として君臨した桧山の背番号「24」を受け継ぎ、武者震い。

 「日本球界を代表する選手。24番を崩してはいけない。打撃に自信があるし、走塁も自信がある。打って走って、守れる選手になりたいです」。通算29本塁打を放った走攻守そろう逸材は糸井(オリックス)の再来との呼び声も高い。「3割30発30盗塁を実現できるように頑張っていきたいと思います」。プロ野球界で未だ8人しか達成していない大記録。大きな夢を持って甲子園の舞台に立つ。

ドラフト指名選手へ

(紙面から)