2013.12.19 05:00

“鉄人”の金言「肝に銘じて」阪神・南社長、新人5選手らに訓辞

 阪神の新人研修会が18日、西宮市内のホテルで行われた。新人研修会には、台湾でのウィンターリーグに参加中の緒方を除く今季の新人5選手と、昨年出られなかった2年目の伊藤和の6選手が出席。冒頭に南球団社長が訓示を行った。「金本(知憲氏)の話をしました。(引退会見で)『もっと練習しておけばよかった』という言葉をね。早ければ3年で辞めていく選手もいる。こちらとしても3年で、というのはつらい。そういうことを肝に銘じてほしいと」。鉄人を引き合いにプロの厳しさを改めて伝えた。

(紙面から)