2013.12.7 05:04(3/4ページ)

虎・呉昇桓効果でウハウハや!韓国テレビ局から中継オファー殺到

プロ野球オープン戦阪神対ヤクルト 5回、畠山のファールボールを追うカメラマン(撮影・森田達也) 

プロ野球オープン戦阪神対ヤクルト 5回、畠山のファールボールを追うカメラマン(撮影・森田達也) 【拡大】

 ラストボスの異名を取った呉昇桓の人気ぶりには、すさまじいものがある。今月4日にソウルで行われた契約調印式&記者会見には日韓合わせて約120人の報道陣が集結。地元メディアは100人を超えていた。野手のように常時出場できるわけではないが、日本の名門、阪神への移籍は球団の予想をはるかに超える関心が集まっている。韓国の球界関係者は「阪神は強いから、毎日、呉昇桓が登板することだってある。だから要望がある」と説明した。

 決して安い買い物ではなかったが、球団首脳は好機到来と位置づけている。「今後、球団内でさまざまなアイデアを出して、積極的に実現させていく必要がある」。球団関係者によるとすでに呉昇桓グッズの発売が決定済み。タオルやTシャツなどバラエティー豊かなものが春季キャンプ前後にお披露目されそうだ。投資した8億5000万円の回収、いや、それ以上の見返りを目指す。

【続きを読む】