2013.12.6 05:02

球界版「半沢直樹」ロッテ・山室新社長、西武に“倍返し”する

ロッテの新社長に就任する山室晋也氏

ロッテの新社長に就任する山室晋也氏【拡大】

 ロッテは5日、中村家国社長(68)が31日付で退任し、来年1月1日付で現球団顧問の山室晋也氏(53)が球団社長に就任すると発表した。

 球界版「半沢直樹」の戦いが幕を開ける。山室氏の前職はみずほ銀行執行役員。実は西武・後藤高志オーナー(64)も同行出身で、上司と部下の間柄だった。「半沢直樹のような、まさにあの世界でした。まだ連絡はしてないので、驚かれると思います」とニヤリ。

 ロッテの今季の観客動員は12球団最下位の約126万人。来季の目標は「西武(約160万人)ぐらいいきたいですね」と早くも挑戦状。両球団は「埼玉vs千葉ライバルシリーズ」として火花を散らし、クライマックスシリーズでも激突した。伊東監督、西武からFAで獲得を目指す涌井、さらに山室新社長のトリオで“倍返し”を狙う。(塚沢健太郎)

(紙面から)