2013.11.25 17:00

有言実行!パ新人王に楽天・則本「濃い、長い1年だった」

特集:
2013ドラフト会議
新人王を獲得し会見後、笑顔でガッツポーズの楽天・則本(撮影・土谷創造)

新人王を獲得し会見後、笑顔でガッツポーズの楽天・則本(撮影・土谷創造)【拡大】

 楽天・則本昂大投手(22)が25日、パ・リーグ新人王を受賞した。楽天では2007年の田中将大投手以来、2人目の快挙となった。

 三重中京大からドラフト2位で入団した今季は、球団史上初となる新人で開幕投手を務め、15勝8敗、防御率3・34。初の日本一に大きく貢献した。

 則本は「キャンプの声出しで“新人王を獲る”と宣言したので、ようやくこの日が来たという感じ。有言実行を目標としてきたので、有言実行できてうれしい。人生で一度しか獲れないので、獲れてよかった」とニッコリ。

 「本当に濃い、長い1年だった。夏場が苦しかったが、越えることができた。15勝の半分以上が勝たせてもらった勝ち星なので、来年は半分以上を自分が勝利に導けるように頑張りたい」と2年目のさらなる飛躍を誓った。

パ・リーグ歴代新人王