2013.11.18 05:02(1/2ページ)

フォーム矯正着々!虎・藤浪、特注スパイクで足固め「悪くない」

藤浪は新しいスパイクを履いて投球練習。投球フォームの矯正も順調だ(撮影・中川春佳)

藤浪は新しいスパイクを履いて投球練習。投球フォームの矯正も順調だ(撮影・中川春佳)【拡大】

 左足のインステップ矯正に取り組んでいる阪神・藤浪晋太郎投手(19)が、新スパイクを初披露した。ゼット社製で最大の特徴はスパイク裏のスタッド(突起物)だ。藤浪のために作られたオリジナルで左は7本歯で右は8本歯と左右非対称となっている。フォーム矯正『プロジェクトF』は、新スパイクとともに加速していく。

【続きを読む】