2013.11.18 05:01

マエケン撃つ!阪神D3・陽川、年俸840万円で仮契約

神 仮契約を行ったD3巡目・陽川尚将=大阪市・ホテル阪神(撮影・中島信生)

神 仮契約を行ったD3巡目・陽川尚将=大阪市・ホテル阪神(撮影・中島信生)【拡大】

 阪神からドラフト3位指名を受けた東農大・陽川尚将内野手(22)が17日、大阪市内のホテルで契約金5500万円、年俸840万円で仮契約した。佐野仙好統括スカウト部長(62)らと交渉を終えると、「気が引き締まった思いです」と神妙に話した。

 東農大時代、他大学のエースを打つことに闘志を燃やしてきた陽川は「日本を代表するエースなので、広島の前田健太投手と対戦したい」とキッパリ。阪神が今季6度対戦し、1勝4敗、防御率0・40と完ぺきに封じ込まれた鯉のエースとの対戦に思いをはせた。

 「チャンスに強い、試合の流れを変えられる球界を代表するようなバッターになりたい」

 まずは春のキャンプで1軍入りをアピールする。 (新里 公章)

ドラフト指名選手へ

(紙面から)