2013.3.18 13:44

侍ジャパン3連覇ならず…準決勝で敗退/WBC(1/2ページ)

特集:
3連覇へ!侍ジャパン

 WBC準決勝(17日=日本時間18日、日本1-3プエルトリコ、米サンフランシスコ)日本がプエルトリコに敗れて準決勝で敗退。大会3連覇の夢が絶たれた。先発の前田健(広島)は5回4安打1失点の粘投をみせたが、2番手・能見(阪神)が七回に2ランを被弾。打線が8三振を喫するなど精彩を欠き、八回に井端(中日)の右前適時打で1点を返すのが精一杯だった。

【続きを読む】