2013.1.15 05:02(1/4ページ)

桑田ら救った!ジョーブ医師のゴッドハンド

特集:
サンスポ50周年企画 National Pastime ~遥かなる野球大国を訪ねて~ 

 米ロサンゼルス在住のフランク・ジョーブ医師(87)を訪ねた。整形外科医の世界的な権威で1974年に「トミー・ジョン手術」と呼ばれる肘の靱帯(じんたい)再建手術を考案。多くの野球選手を救い、大リーグだけでなく日本球界にも大きな影響を与えた。手術第1号となり、その名が手術の通称となった大リーグ元投手のトミー・ジョン氏(69)にもニュージャージー州で会うことができた。野球界を変えた2人は、近い将来の野球殿堂入りの候補に挙がっている。 

【続きを読む】