野球メニュー

ここから本文

野球野球のRSS

小林宏、先発復帰も3回2失点でピリッとせず

2012.2.22 15:18
操作メニューをスキップして本文へ

 (練習試合、阪神1−2楽天、22日、宜野座)今季から3年ぶりに先発に復帰する阪神・小林宏が先発マウンドに上がったものの、3回を2失点とピリッとしない内容に終わった。

 小林宏は初回、聖沢、鉄平に連打。松井稼に四球でいきなり無死満塁の大ピンチ。4番・牧田の場面で暴投し、あっさり先取点を献上した。牧田は空振り三振、草野遊ゴロ、中村二ゴロと後続を抑えたが、二回にも捕まってしまう。

 先頭の小斉に二塁打で出塁を許し、伊志嶺の二ゴロで一死三塁。ここで内村に中前に弾き返され、2点目を失った。

 三回、鉄平の一塁への打球は森田のまずい守備で右前へ抜けたが、続く松井稼は投ゴロ併殺。しかし牧田に四球を与え、再び走者を背負う展開に。草野は右飛で打ち取り、なんとか予定の3回を終えマウンドを降りた。

 阪神は四回に岡崎の左前適時打で1点を返し、1点差のまま試合は九回に。一死満塁とサヨナラ機を作ったが、上本が三邪飛、1番のルーキー・伊藤隼はいい当たりの二ゴロに倒れ、小林宏の2失点だけで敗れた。


企画特集

注目サイト