野球メニュー

ここから本文

野球野球のRSS

FA宣言選手公示 和田、川崎ら12選手

2011.12.1 16:02
操作メニューをスキップして本文へ

 日本野球機構(NPB)は1日、今年度のフリーエージェント(FA)宣言選手12人を公示した。公示翌日の2日から契約交渉が解禁となる。

 海外球団を含めて交渉が可能なのは、和田毅投手、川崎宗則内野手(ともにソフトバンク)、岩隈久志投手(楽天)、大村三郎外野手(巨人)、新井貴浩内野手(阪神)、村田修一内野手(横浜)。

 国内球団のみと交渉が可能なのは、杉内俊哉投手(ソフトバンク)、帆足和幸投手、許銘傑投手(ともに西武)、小池正晃外野手(中日)、鶴岡一成捕手(巨人)、篠原貴行投手(横浜)。

 海外FA組では、和田、川崎、岩隈が米大リーグ移籍を目指すことを表明している。新井貴は阪神に宣言残留することが固まっており、村田は国内他球団への移籍が濃厚。

 国内FA組では、杉内の去就が注目される。杉内には巨人、横浜などが関心を示しているが、杉内はソフトバンクとの交渉を継続するとしている。

(カッコ)内は今季所属球団


企画特集

注目サイト