広島・菊池、新井にマスコット人形をプレゼント「マツダで打ったら絶対に渡してやろうと」

 
8回、満塁のチャンスに走者一掃の適時二塁打を放つ広島・菊池=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

 (セ・リーグ、広島7-2DeNA、20回戦、広島11勝8敗1分、12日、マツダ)広島の菊池が4安打4打点と大暴れした。チームの連敗ストップに貢献した2番打者は「1本目のヒットからラッキーだった。あそこから気持ちが楽になった」と猛打の要因を口にした。

 五回に同点の13号ソロを左越えに運び、今季で引退する新井に球団マスコット人形をサプライズでプレゼント。「(引退)発表があってから、マツダで打ったら絶対に渡してやろうと決めていた。達成できて良かった」とおどけた。

鈴木(4三振でも、七回に適時三塁打)「勝ったから良かったです」

九里(要所を締めて6回1失点)「両サイドにしっかり投げ切ることができた。走者を出しても、粘り強くいけたところは良かった」

一岡(好救援で4勝目)「ロペスの前に走者を出したくなかったので、3人で終われて良かった」

Read more