やっと出た!日置、2安打3打点/U18アジア

 
2回、適時打を放つ日置=宮崎(撮影・水島啓輔)

 U18アジア選手権(10日、日本14-1中国=七回規定によりコールド、サンマリン宮崎)ここまで4試合で8打数無安打と苦しんでいた日置(日大三)が3打数2安打3打点と活躍した。二回二死一、三塁で迎えた第1打席で、しぶとく中前に運ぶ適時打。「ちょっと詰まったんですけど、抜けろー!って感じでした」と執念で放った一打を振り返った。六回の第4打席では中越えの2点適時二塁打でコールド勝ちを決め、最終戦で輝きを放った。

Read more