DeNA・加賀も引退 外国人にめっぽう強い変則右腕、12年には61戦登板

 
DeNA・加賀

 DeNAは10日、後藤武敏内野手(38)と加賀繁投手(33)が今季限りで現役を引退すると発表した。

 加賀は、住友金属鹿島から2010年にドラフト2位で入団。外国人打者に強い救援投手として活躍し、12年には61試合に登板した。「けがをしてリハビリに取り組み、苦しんだことの方が記憶に残っています。多くの方に支えてもらい、ここまでプレーすることができました。9年間ありがとうございました」とコメント。これまで通算278試合に登板して12勝22敗1セーブ、防御率4・03を残した。

Read more