日米野球にモリーナらが出場 米チーム一部メンバー発表

 

 11月に開催される日米野球に出場する米大リーグのオールスターチームの一部メンバーが10日、日米野球広報事務局から発表され、米オールスター戦に9度出場したメジャーを代表する捕手のモリーナ(カージナルス)ら8人が名を連ねた。

 モリーナの他には、内野手のメリーフィールド(ロイヤルズ)、サンタナ(フィリーズ)、スアレス(レッズ)、テーラー(ドジャース)、外野手のアクーニャ(ブレーブス)、ホスキンス(フィリーズ)、イエリチ(ブルワーズ)が出場する。

 日米野球は11月9日から東京ドームで3連戦を行い、同13日にマツダスタジアムで第4戦、同14日からナゴヤドームで2連戦を戦う。

Read more