レッドソックス、サヨナラ勝ちで地区優勝マジック11に減らす

 

 レッドソックス6x-5アストロズ(9日、ボストン)米大リーグ、ア・リーグ東地区首位のレッドソックスがアストロズにサヨナラ勝ちし、連敗を2でストップ。地元で行われたア軍との3連戦を1勝2敗で終えた。この日同2位のヤンキースがマリナーズに敗れたため、地区優勝マジックは2つ減って「11」となった。

 ア・リーグ東地区と中地区首位の顔合わせとなった注目カードは、日曜夜に全米中継された。同点で迎えた九回二死一、二塁のサヨナラの好機で、レ軍・モアランドが左翼打を放ち試合を決めた。地元ファンの前でのサヨナラ勝ちに「プレーオフみたいな雰囲気だった。いいチーム同士の対戦で最初の2試合は落としたけど、最後に勝ててよかった」とモアランドは興奮気味にテレビのインタビューに答えた。

 同中地区の優勝争いは、この日アストロズが負けたため、レンジャーズを下して4連勝と波に乗る同地区2位のアスレチックスが再び2・5ゲーム差に詰め寄めった。

Read more