楽天・安楽、11日に今季初登板 平石監督代行「生きざまをマウンドで表現して」

 
気合いの表情でキャッチボールをする楽天・安楽=楽天生命パーク室内練習場(撮影・土谷創造)

 楽天の安楽が11日のソフトバンク戦で今季初登板する。4年目の今季は春のキャンプ中に右肩を痛めて苦しんだが、ようやく1軍のマウンドにたどり着き「結果にこだわって、期待に応えられるよう頑張りたい」と力を込めた。

 10日に先発予定だった古川をスライド登板させないことについて、平石監督代行は「安楽を見てみたいのもある」と理由を説明。その上で「結果を出すに越したことはないけど、今年過ごしてきた生きざまをマウンドで表現してほしい」と期待を寄せた。

Read more