ロッテ・井上、20号3安打3打点

 
ヒーローインタビューが終わりファンからの歓声に応えるロッテ・井上=メットライフドーム(撮影・田村亮介)

 (パ・リーグ、西武9-13ロッテ、21回戦、西武13勝8敗、8日、メットライフ)16安打で13点を奪って打撃戦を制した。井上が二回一死一、二塁で20号3ランを左中間席の上部に運んだ。8月7日以来、約1カ月ぶりの一発で、チームで日本選手の20本塁打以上は2013年の井口(23本)以来5年ぶり。3安打3打点4得点と4番の仕事を果たした29歳は「いつかは出ると思ったけどよかった。苦しんだ分、財産になる」とホッとした表情だった。

Read more